MENU

【研修会あるあるではあるが…】

2018年12月10日

From:清水一樹

@清水整体院

 

 

昨日までの2日間、師匠の施設Physio Lab.が行なっている骨関節編のコース研修会に参加してきました。

 

 

そこで学んだことや気づいた事をブログにあげようと、記事を書いていた時に事件が起きました!!!!、

 

 

 

 

めちゃくちゃ腰が痛い!!

 

 

 

また、腰痛発症です…涙

 




ですが!これもチャンス!

また実験ができますし、まず何よりブログのいいネタができました笑笑

 

 



この腰痛、原因はわかっています。

 



完全に昨日の研修会です!

 

 

 

 

 

僕たち治療者は患者・クライアントをよくするのが仕事ですが、その反面、悪くすることも可能です!

 

 

 

 

しかも、これを自分のせいと思っていない人がほとんど。

悲しいですが…

 

 

 

脳卒中後の特徴的な姿勢も、あれは2次障害(所謂リバビリのやり方のミス)で起きるものです。

 

 

 

 

実際、脳卒中なりたての人をみたことありますが、今でもあの姿勢にはなっていません!

 

 

 

 

 

昨日の研修会で行った技術はかなり繊細なもので、操作のミスで簡単に悪化を招きます。

研修会での練習ですので仕方ない事ですが、改めて実感できました!

 

 

 

 

すごっ!こっわ!!!

 

 

 

 

失敗しなければ進歩もしません!

逆に悪化を招くほどの変化を体には起こせたのは、成功への第一歩です!

何も変化しない技術なんて、無に等しいですから。

 

 

 

先生も技術上達のポイントとしてあげていました!

 

 



今回、身をもって技術の大切さを実感できました!

 

 

 

ー清水一樹

 

 

 

 

ps

腰痛発症後すぐに、P3研究会宮崎支部支部長のN君を召喚しました!

良くなった!またまたありがとう!!

【新着】あなただけに教える痛みの真実

      院長のブログ


アーカイブ

2019


© 2019 宮崎県高鍋町の整体痛みの改善専門整体院 Body innovation清水整体院 All rights reserved.